人気ブログランキング | 話題のタグを見る

おじさん秀之進の山中リタイヤ生活

hb0926.exblog.jp
ブログトップ

世界文化遺産についてふと思う

東北南部がようやく梅雨明けしたようです。

そんなに不快な感じもなかったけど、長い梅雨だったな〜。


今日のニュース。

国の文化審議会は、2021年のユネスコ国連教育科学文化機関)の世界文化遺産登録を目指す候補として、「北海道・北東北の縄文遺跡群」(北海道と青森・岩手・秋田の3県)を正式に決めたとのこと。

縄文遺跡群の一つである大湯環状列石(おおゆかんじょうれっせき)(秋田県鹿角市)は、私も見に行きました。

確かにすごい遺跡です。

もちろん、遺跡は文化遺産として大事にしなければなりません。

けど、世界遺産になることが、地元民にとって、どれだけメリットがあるのかなという気がしないでもありません。

でも、地元があれだけ望んでいるんだからなぁ・・・。

ま、第三者がとやかくいうことではないか。


話はかわりますが、ドイツのドレスデンにエルベ渓谷という世界遺産がありました。

ところが、地元の交通渋滞を緩和するため、橋をかけたため、景観が変わり、世界遺産から抹消されたとのことです。

もちろん、橋をかけるにあたっては、世界遺産から抹消されるおそれがあることは承知していたと思いますが、世界遺産よりも地元民の生活を優先したという選択も実際にあったということなんでしょう。

そんなことをふと思いました。


(追記)

あくまで地元次第。


トラックバックURL : https://hb0926.exblog.jp/tb/29553107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hb0926 | 2019-07-30 22:51 | 時事 | Trackback | Comments(0)

食事、健康、読書、モンテディオ等をテーマとして、フツーのおじさんによる山中生活を綴ります。


by 秀之進