人気ブログランキング | 話題のタグを見る

おじさん秀之進の山中リタイヤ生活

hb0926.exblog.jp
ブログトップ

父親91歳かく語りき

自分の父親は大工もしていた。
あと、農業と炭焼き。

頼まれると、ほかの職人仲間にも声をかけ、仕事をしてたようだ。
甥っ子も大工だけど、○○さんのお孫さんかと声をかけられたこともあったらしい。
ただ、大工は職人仲間に御馳走しなきゃいけないから、もうからんとは言ってた。
大工より炭焼きの方がいいってね。


うちに電気がついたのは5歳の時だったと思う。
一番上の兄貴とは10歳違いだから、たぶんそうだ。

当時、電柱用の木材は各戸で用意した。
各戸で用意した木材を自分たちで土を掘って立てるわけだ。
配線はもちろん電力会社だけどな。

俺が小さかった頃、1円はもちろん紙幣。
1銭とか5銭とかがコインだった。
あ、あと、1円より下の1厘というのもあったな。

(追記)

実家周辺を散歩。

原敬記念館やひまわり菓子店は今もあるけど、道路がすっかり変わり、位置関係がいまいちイメージできず。
盛岡商業周辺にあったはずの食堂、珠算塾、文具店(絵画教室)もすでになく、今は昔の感があります。

何せ50年前のことだからね。

当時、チキンラーメンも好きでした。
父親91歳かく語りき_b0183808_22082546.jpg


トラックバックURL : https://hb0926.exblog.jp/tb/30233928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hb0926 | 2020-09-24 21:45 | メモリー | Trackback | Comments(0)

食事、健康、読書、モンテディオ等をテーマとして、フツーのおじさんによる山中生活を綴ります。


by 秀之進